FC2ブログ
まあ、タイトル通りですw
あけましておめでとうございます。

新年早々またバカなことぶちかましちゃいます。

てな訳で

こんな「りゅうおうのおしごと!」はイヤだ!!

※八一に、中二病を煩っている姉がいる
※あいは実は、ネトゲ廃人
※あいが熊を飼育している                        
※銀子は実は、プリキュア
※桂香は実は、ゾンビ
※桂香がドMのクルセイダー
※桂香は酒癖が悪く、酔いが醒めると切腹しようとする
※桂香の口癖が「却下」
※天衣は実は、シンカリオンのパイロット
※天衣の口癖が「つまんねーこと聞くなよ!」

と言ったところで、
今週も減気が出るテレビ逝ってみましょう!(*´∀`)ノ ナンデャネン!
スポンサーサイト
やっぱり今年も出没した、
函嶺洞門付近のバカ、
そして二宮のバカの集団、つか、
二宮のバカの集団、人増えてたぞ(苦爆笑)。

こんな形でも箱根駅伝楽しんじゃってる私って、一体何なんでしょうね?
正月と言えば、何となくこれかも、なネタ(苦笑)。

追記からどうぞ。
[桃矢と愉快(?)な仲間達と箱根駅伝]の続きを読む
今日はテレビアニメクリアカード編の初回が放送されたそうですが・・・・・・・・・・

ここから先はかなり厳しいことを述べていると思いますので
「それでもかまいませんよ」という、心の広い方は、
追記からどうぞ。
[あえて距離を置く]の続きを読む
♪キャンプだホイ、キャンプだホイ、
キャンプだホイホイホーイ

てな訳で、

こんな「ゆるキャン△」はイヤだ!!

*志摩リンは味覚がぶっ壊れている
*志摩リンが怪しい英語混じりでしゃべる
*志摩リンが救いようのないレベルのブラコン
立派な乳の持ち主である兄貴の彼女を「デブ」と罵倒したことがあるそうです。
*志摩リンが、ひどいビビリのヘタレ
*各務原なでしこが、ひどい不幸体質
♪幸せはどこに有るぅーのぉーだぁーろぉー
*各務原なでしこは卓球の天才だが、それ以外は全くダメ
*志摩リンと各務原なでしこが主人公の座をめぐって大喧嘩する
*斉藤恵那が、実は爆裂魔法の使い手
*斉藤恵那は、かつてはプリキュアだった
*犬山あおいが、屋外活動サークルと軽音楽部を掛け持ちしている
ちなみに軽音楽部では、「放課後ティータイム」とか言うバンドに所属しているそーです。

といった所で、
今週も減気が出るテレビ逝ってみましょう(>ω<)=========○ なんでやねぇぇぇぇぇ~っん!!
いつぞやネタにしたアレ
ついに買っちゃいましたよ観ちゃいましたよ(大汗)。

さて件の映画「紅の翼」。
羽田から八丈島まで破傷風の血清を送り届けることになったブン屋のねーちゃん(中原早苗)。
ただ飛行機の手配が付かなくなったことから、
いかにも怪しい(けどスマートなルックスの)オッサンが借りたセスナに便乗することになった。
そのセスナを操るのが我らが裕ちゃん(石原裕次郎)!!

羽田を出たのはいいけれど、
オッサンの正体がブン屋のねーちゃんにバレてしまった事で
話は恐ろしい方向に逝ってしまうのだった・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はっきり言ってこれ以上は実際に映画(のDVD)を観ていただきたい!
裕ちゃんと、怪しいオッサンを怪演した二谷ダンプガイ英明と緊迫感あふれる丁々発止は
まさに手に汗握る展開ですよはっきり言って!!
そこにクリスマスの街の光景が嫌みったらしく挿入され、
「セスナどこへ逝っちゃったのー!?」とあせる羽田空港や、
「血清来ないんかーい!?」と困惑する八丈島の様子が、
物語の緊迫感をさらに盛り上げているのだ。

こりゃあなた観ないと損ですぜ!!
こちらにぜひどうぞ。

しかし原作者の菊村到が
わざとらしくブン屋の親方役で出ていたのには
思わず突っ込んでしまったなー(苦爆笑)。