FC2ブログ
まあ、タイトル通りですw
ケロちゃん視点で語る、小さく「夫婦」の末っ子のお話。

(一応)オリジナルキャラの話です。
「それでもいいですよ」という方は
追記からどうぞ。
[ケロの独り言(向日葵編)]の続きを読む
スポンサーサイト
コメントが届きました。
この場をお借りしてお礼をば。

追記からどうぞ。
[お礼コメント]の続きを読む
耕作・林檎・農、駅のホームで立ち話。
何かのぼせ上がってる農に林檎のきつーい行動とひと言。
出発の時点で焦臭いぞ。

耕作の里帰りとなった今回の旅。
道中農の家族の事が話題に。平和でええやね。
あれ?若旦那まで来ちゃった!?
列車に手を振る子供達に林檎なんとなく癒やされる。いいねえ。
一行が駅に着くと双子ちゃんがお出迎え。
ムムッ農の姉ちゃんの愛車の軽トラ、三菱ミニキャブ電気自動車バージョン!

で、農の実家に到着。
彼女の両親が現れたら……、
え!?結納!?!?どういうこと!?
ここで耕作がブチ切れて中沢家はパニック状態!
どうしてこうなった?
結局は耕作に責任があったようね。
7話の写メが伏線だったのねー。

さて、農の姉ちゃん・士が手掛ける集団見合いのアイデアに、
耕作は巻き込まれてかけてるようで。
しかも林檎がどす黒いオーラを放っている……。
ひと波乱ありそ。

その夜、耕作は農と一緒の部屋で寝る羽目に……。
ある意味助けてー‼
農怖い。
つか農のセリフ、絶対花澤香菜頭抱えてたぞ。
そこで明かされる耕作の過去の断片。ムム、どういうことか!?
そんな中での双子ちゃんの「乱入」、耕作にとってはラッキーだったかも。
でも寝付けぬ耕作は何を思うか?

翌朝、農からの置手紙にビビる耕作。
そこに林檎が来るとは間が悪すぎるんでね?
で、耕作は林檎と共に中沢家の畑へ。
そこで交わされた耕作と林檎の会話は結構シリアス。
考えさせられるなー。
そこへ村長とJAの理事長(というよりはボスだなあれは)の会話が二人の耳に入る。
ここで耕作の過去が明らかに……。
結構重いもの背負ってるんだよなー彼は。
あと田舎って、結構閉鎖的なところあるからねー(実際田舎に暮らしている小生そう感じてるし)。

双子ちゃんが林檎のことを勘違いしたばっかりに、
話が一旦は妙な方向へと進んでしまったけど、
一転のどかな方向に進んで一安心。

送り火の風習を林檎に見せた耕作。
その送り火を見た彼女は何を思ったか……?

この回もエンディングは本編とリンク。
また、林檎の、草壁ゆか時代の持ち歌がエンディングテーマになってたな。

そして、彼女の一言、なかなか意味深。

にしても、BS11じゃあとっくに最終回放送したというのに……。
この亀ペースっていったい何!?
ムムッ今回はオープニング省略。
林檎と農の板挟みになってしまった耕作。どーするんだろ?

そうです。今日は集団お見合いの日。
ここに危険人物が侵入しているとのこと。
その正体は……、やや、ベッキーだ!
しかもヨレヨレ……。
それにしても耕作、なぜここで「○人の○」のパロディ!?
そのうえベッキーは「セー○○○ー○」のパロディやらかしてるんですけど⁉

わけがわからないよ

で、耕作はベッキーのフォローをした、はずが……、
フォローになってねぇ!!
そしてベッキーは壊れた……。
だめだこりゃ。

百姓を否定しかねない発言をする耕作に対し、
都会暮らしの女性は都会での生活について愚痴を吐きまくる。
その愚痴をおとなしく聞いていた耕作だったが、
彼女の手がうっかり触れてしまう。
そこに、どす黒いオーラを漂わせた林檎と農が!怖ぇ。
しかも林檎は「(私は耕作の)主」、農は「(こーたんの)身重の妻」と言い出した。
こいつら……。

アンケートでの林檎と農の、
耕作に対するバイオレンスな愛情表現……。
「北○の○」か「必○!」シリーズか、って怖いよ。
さらには「ハ○○の○○○!」まで混じってるし……。
そして耕作究極の選択、の直前にトンズラ⁉

で、白いタキシードを着せられた上に縛られた耕作。
士に「この村が嫌いだから出て行ったんだろ!」と切り込んだところ……、
彼女は意外な回答をした。
そこで彼は昔のことを思い出すのだった……。

そして神社での「強引な」ケコーン式と相成った。
ここでベッキー大暴れ!!かと思いきや、
吹き矢が刺さって失神w
よく見たら、ワオ!大森さん!でもなぜここに⁉

式の最中、耕作は何を思ったか……。

式も無事終わった、と思ったら、
工が耕作を巡って姉の農にかみついた!!
すると農の中からキュウべえ若旦那が現れた!!
おかげで場内大騒動!!
ここで耕作頭を下げた!
そして事情を説明したうえで、
「俺は村が嫌いだ!」と絶叫してしまう。
正直、今まで言えなかったことを吐き出した、って感じ。
そして本心もさらけ出した。
その本心、私もそう思っていた時期があったもので、
よくわかる。
ずっと町で勤め人生活送れるものだと思ってた時期があったし、
そうしたかったからねー……。
その後草壁ゆかこと林檎のおかげで少し考えも変わった事も語り、
まずは大団円めでたしめでたし、と言いたいところだけど、
そうなってはくれなかった。
何せ板挟みの状況を肯定化しちゃったからねー耕作。
で、林檎と農にボコられちゃった。
アッコさんのナンバーに「バ・カ・ダ・ネ」ってえのがあるけど、
まさにそれだね。

主題歌を1話同様エンディングに持ってきたな。
かくしておバカな日常に戻ってアニメの「のうりん」、
無事千秋楽にごじゃりまするー。

百姓の事を真面目に取り上げたことは良かったけど、
全体的にふざけまくってた印象はぬぐいきれない。

こんなひどいアニメをうっかり作ってしまったSILVER LINK.(そー言や「ストライク・ザ・ブラッド」作ったのもここだっけ)、
および垂れ流してしまったBS11……、
おまいらアホじゃ!!!!!!!!!!
「のうりん」アニメ最終回に触発されて、またやらかしました。

ネタバレの要素も含まれてますので、
それをご承知の上で、
追記からどうぞ。
[のうりん懺悔室]の続きを読む
本日、訪問者が通算10000人を突破しました。
ひとえに、こんな辺鄙なブログに足を運んでくださる皆様のおかげです。
本当にありがとうございました。

ただ記念に何をするか、というのは、
まだ何とも言えませんねー……。
申し訳ないです。

とはいえ、懲りずにまた遊びに来ていただけると嬉しいです。
BS11でも放送が始まりました。

という訳(?)で……。

こんな「ご注文はうさぎですか?」はイヤだ!!

*ココアは実は、中学1年まではボク少女だった
*ココアはケツの右の方に、蒙古斑がある
*ココアがヘビーなマヨラー
*チノは実は、NHKホールで「暦の上ではディセンバー」を歌ったことがある。
*リゼが常に特殊な槍を、ギターケースに入れて持ち歩いている
ちなみにその名前は、雪霞狼と言うそうです。
*リゼがレミントンのショットガンを愛用している
*チヤがアマチュアバンドのドラマーをやっている
*チヤの口癖が「私、気になります!」
*シャロが重度の中二病
*ティッピーが円形脱毛症にかかっている
*ラビットハウスの名物が、うさぎ料理
うさぎって、食えるそうですが……。

てな訳で、
今週も減気が出るテレビ逝って……
○○(><)○○北斗百烈拳お前はもう死んでいるΣ(─□─)ガーン 
今回は「ストライク・ザ・ブラッド」のあれが来ます。

追記からどうぞ。
なお、「僕は友達が少ない」とのコラボ作品ですので、
その点はお含みおきください。
さらにはネタバレの要素も多少ありますこともご容赦ください。
[はがない懺悔室]の続きを読む
これもBS11でやらかしてますねー。で、

こんな「星刻の竜騎士」はイヤだ!!

*エーコがハンター試験を受けるために旅に出てしまう
*シルヴィアが喫茶店でアルバイトをしている
で、ここのマスコットのアンゴラうさぎをモフモフするのが楽しみだそうです。
*レベッカが不注意で、髪を燃やしてしまった
*レベッカがペットの犬を、ハサミをちらつかせていじめている
*ジェシカは実は、男の娘だった
*アーニャが、桑田佳祐のファン
*アーニャが「エージェント夜を往く」という曲を歌うと、ある一節が「とかちつくちて」になる

という訳で、
今週も減気が出るテレビ逝ってみましょうヾ(◕ฺ∇◕✤ฺ) チガィマッセ