FC2ブログ
まあ、タイトル通りですw
この回は結構真面目な話なのだが・・・・・・、

パロディを挿入したのはどうだったのだろうか?
確かに今までひどいパロディ連発だったが・・・・・・。

しかし大森さんとか言う変なおじさん、
やせたら結構イケメンかも・・・・・・。
で、ポスターは・・・・・・・、
スタッフの\(・ω・\)SAN値!(/・ω・)/ピンチ!としか言い様がないw

尺の都合でダイジェスト版の様になってしまうのは
いつものことだからなー。
でもそつなくまとめてるよな。

で、笑えなくなった林檎にまつわる話、の前に・・・・・・、
農やべーよ(;´∀`)・・・うわぁ・・・
で、笑顔をなくした林檎を笑わせるには?と
悪戦苦闘する奴らに何となく哀愁を感じた。
そして、林檎が笑えなくなった理由を自ら語る。
追い詰められてしまったのねー・・・・・・。

そして、大地の神・ガイアが乗り移った若旦那が
耕作の夢枕に立った場面だけど、
わざわざ若旦那に服を着せるのは、どうだったんだろ?
シーンそのものは原作・コミカライズ共に
一番お気に入りなんだけどねー・・・・・・。

エンディングをつぶしての、農クによる「畑再生」の下り、
百姓の端くれとして色々考えさせられた。
( ;∀;)イイハナシダナー

この作品、3話分ひどいのを我慢してみるべきだな。
ただ、エンディングテーマとして設定されてるはずの、
「も・ぎ・た・てフルーツガールズ」(by田村ゆかり&花澤香菜)、
第2話でしか使われてないのはどう言うことだ?
スポンサーサイト
ケロちゃん視点のお話。

まぁメインキャラが(桜の身内とはいえ)
オリキャラですからねえ。
それでもいいよ、という方は
追記からどうぞ。
[ケロの独り言(白狼編)]の続きを読む
長くなりそうなので続編にしました。

(桜の身内とはいえ)オリキャラの話になります。
それでもいいよ、という方は
追記からどうぞ。
[ケロの独り言(白狼編・その2)]の続きを読む
ケロちゃんの不満と怒りと嘆きが止まりません。

桜の身内ではありますがオリキャラの話になります。
「それでもいいよ」という方は
追記からよろしくどうぞ。
[ケロの独り言(白狼編・その3)]の続きを読む
まあ今さらという気はしますがあえてさらしちゃいます。

追記からどうぞ。
[ケロのバレンタイン]の続きを読む
ついに「奴ら」が姿を現した!

けどその前に、林檎、大豆の種まき。
まあ私も大豆の種まいたことがありますので、
ついつい「そうそう」なんてうなずいたのね。

まずはバイオ鈴木。
味噌が切れた、ということで、耕作・継・林檎が訪れた生物学の実験室にいた訳だが・・・・・・、

態度が偉そうな上に腐女子!?
あたいそういう奴嫌いなんですけど!?
しかも「薄倖発酵の美少女」!?
オンドリャー鏡でテメーの面見たことあんのか!?

今度は実習林に来た耕作達。
そこで遭遇したのが、宮本林太郎と愉快な仲間達、もとい林業工学科の面々。
それにしても宮本は暑苦しすぎる。
はっきり言って松岡修造や亀山薫(わからない方は「相棒 テレビ朝日」でググれ)の方がまだまともに見えるぞ。
つか、ここでも理論で相手を恐れ入らせる継すげーな。

そして、大豆畑にいたはずの林檎(と若旦那)が消えてしまった。
耕作がその足取りを追うと・・・・・・、
ローズ花岡が管理する茶室にいた!
つーか、林檎と若旦那拉致されてるはずなのにマターリしてるよ(苦笑)。
そして奴は、ガチでアレだった!!
こりゃー耕作ショックだわ・・・・・・(苦笑)。

で、田茂農四天農第4の人物が出ようとしたところで・・・・・・、
(尺の都合により)次回かよ!?残念!!
でもラストの耕作の突っ込みにもあったけど
前回いい話だっただけに
またアホ話に戻っちゃったなー。
ま、だからこそ「のうりん」でしょうけどね(苦笑)。
かなり遅くなってしまいましたが・・・・・・。

変なつかみに思わず( ゜Д゜)ポカーン

で、耕作達の世間話から本編は始まる。
しかしナスで肝心なもの隠すとは、
これぞ大人の事情だねえ(;´∀`)・・・うわぁ・・・
その世間話に乗ってきたのが、田茂農四天農のひとり、マネー金上。
でも田茂農の四天農って5人・・・・・・・都立クロマティ高校の四天王かよ!?
(わかんない方は「魁!クロマティ高校」でググってね)
さらに「内輪ネタ」まで飛び出す始末・・・・・・。やべーよ何となく。

で、やはり胡蝶が壁になった。しゃあないか。
ただこいつ理論には弱いんだよなー。
さらにお世辞にも弱いことが露呈されてやんの(川;*^▽^)ア、ア~ハハハ・・・
しかし「萌えたま」か・・・・・・。怖い話だな。
そして話は大きくなり過ぎちゃってまあ(´∀`*)アハハハハァ・・・
ところが耕作と継の間に考えのずれが生じてしまった、のはいいけど、
山羊に乗るなよ継(;^Д^)ア、アハハ・・・・
せっかくのシリアスな場面台無し(;´∀`)アハ…アハハ…ハハ…

さてさて、テレビの取材まで入って来ちゃうとはねー。
一方、「萌えたま」を地元に譲る、という話、
金上はあっさりとまあ。
結構柔軟性のある奴だな。
でも、ちょっといい気になってるんじゃないの??
結局、話はおかしな方向に・・・・・・・。
やっべーよこれは(´∀`;)
特にバイオ鈴木(;¬∀¬)ハハハ…

で、ウッドマン宮本には「女」と「テレビ」で落とすたぁ
金上怖いなー。
そして集まったメンツの暴走の結果・・・・・・
もう知らんわ!!

で、なぜかお祭りの縁日。
それにしても金上たくましい奴だ。ある意味あっぱれ。
そして短冊にどんな願いを込めたか?

今回はまともにまとめたね。