FC2ブログ
まあ、タイトル通りですw
「はがないNEXT」も
訳わかんないうちに3回目だ。

高山マリアが羽瀬川家に転がり込んできたけど
まあいい迷惑だったろうに小鷹・小鳩兄妹にしてみれば。
まあ高山ケイトの場合は
シスコンというか、
マリアの将来をものすごく心配してるんでないの?
だからこそマリアには厳しく接しているんでしょうね。
でもマリアにその気持ちは伝わっているとは言えず・・・・・・。
姉ちゃんつらいぜ!

後半は王様ゲーム、だけど
隣人部とかいう残念な連中がやると、
ロクな結果にならないものですねー、やっぱり。

見逃した方は、
アニメシアターXに加入し、
そこで見られる日を、
首を洗いつつ長くして待ちましょう。
スポンサーサイト
「はがないNEXT」もなんとなく4発目だ。

隣人部とかいうバカ集団総出で遊園地に逝って行って来た、というお話。

しかしいきなり絶叫マシンって、ナニ考えてるんだあいつらは?
私はイヤだなぁ。

で、おもいおもいに遊園地楽しんだのはいいけど
夜空と星奈の意地の張り合いが、
恐ろしい展開を招くことになるんだよなー。

で・・・・・・・、
やはりそうだったのか幸村!!だったね。
しかし高山マリア、相変わらず(悪い意味で)無邪気だな。
井口裕香のやりにくそうな表情が浮かんでしまって、思わず同情・・・・・・。
婚期確実に逃すな(苦笑)。

あとラストシーンの小鷹のひと言こそ、この「はがない」の真理だなー・・・・・・。

この面白さは
実際に観ないとわかりませんので
アニメシアターXに加入して
放送される日を待ちましょうね。
久々の小説ですよ、小説!(←アイマスかアホ!)
今回はちょっと志向を変えております。

もっとも、これはコラボレーション作品です。
コラボレーションを受け入れる事が出来る方は、
追記からどうぞ。
[桃矢と幸村の苦しいときのネ申頼み]の続きを読む
CCさくらの2次ではありますが
今回はオリキャラメインのお話です。
また、時期的には高校1年のバレンタインデーの少し前のお話です。

「オリキャラ大丈夫ですよ」という方は
追記からどうぞ。
[由佳理と麻衣のバレンタインデートーク]の続きを読む
「はがないNEXT」もはや5話目。

幸村の執事スタイルも考え物だけど・・・・・・、
なにあの「まよチキ!」侮辱ぶり・・・・・・。

頭痛が痛くなってきたなー。
ボラギノールでも飲むか。
あ、ロキソニン10錠にバファリン30錠でもいいかなー。

つまらないとバカにしたゲームにはまってしまったばかりか
身につまされてたな夜空。
たかがテレビゲーム、されどテレビゲーム。

志熊理加の、小鷹に対する執着心が徐々に現れてきた気がするな。
何となく怖いなー。
で、「実用的だけど地味な発明ばかり」と小鷹に指摘されたもんだから
一念発起してすごい発明したのは良かったけど・・・・・・・

何かとんでもない展開になってしまったなぁ。
次回も見逃せないな、こいつは。

毎度のことですが、
見逃した方は、
アニメシアターXに加入して、
そこで放送される日を待ちましょうね。
コメントが届きました。
こちらでお返事をさせていただきますね。
追記からどうぞ。
[お礼]の続きを読む
カテゴリ的には「小説」ですが、
果たして小説と言えるのかどうか・・・・・・。

それでもいいよ、という方は
追記からお読みください。
[はがない懺悔室]の続きを読む
「はがないNEXT」も6話目。
まあ全12か13話だから折り返しにあたるわな。

前回から引っ張ってたことだけど、
案外平然と受け入れてたなあの残念な連中。
でもこのあとじわじわと波風が立つんじゃないのか?

文化祭でナニをやるか、だけど、
メイド喫茶はあのメンツでは不的確だし
占いをしようにも
夜空が高田純次真っ青のテキトーな事を、
しかも真顔で言ってた上、
星奈がそれを真に受けてしまったからなぁ・・・・・・。

で、補習明けの小鳩が復帰、
さらに誕生日も近い。
で、何かやらかそう、ということだけど・・・・・・、
まああの連中だからなー・・・・・・。

今回の話が気になった方、
あるいは続きが気になる方は、
アニメシアターXに加入して、
放送される日を待って下さい。